中国語の「婚宴蟑螂」「裝潢蟑螂」って何の意味?

「蟑螂」はその名も聞くのさえ嫌な、キッチンに出没するあの害虫ですが、中国語では人を指して「婚宴蟑螂」「裝潢蟑螂」といったりします。

婚宴蟑螂」は、全く無関係なのに披露宴会場に親戚や友人を装って入ってきて、ご祝儀も出さずタダで飲み食いし、おまけにごちそうを詰めて持ち帰る人のことです。

まさに人間の姿をした「蟑螂」ですね。

 

裝潢蟑螂」も同じ意味合いです。

「裝潢」は「内装」のことで、「蟑螂」のような内装業者を指します。

格安で仕事を引き受けて工事の頭金をもらうと工事の途中で行方をくらましたり、工事の途中でうまく言って別途費用を上乗せ請求したりするなど、途中まで仕事をして完全には詐欺とは言えないギリギリのあくどい手口を使う悪徳業者を言います。

馬兒好又要不吃草(馬は草を食わない良馬がいい)

という言葉があります。

草を食べない馬が良馬であるはずがないという戒めです。

「うますぎる話は危ない」と思ったほうがいいということです。

人間社会にもこんな人間の形をした「蟑螂」がたくさん生息しています。

皆さんもくれぐれもご用心くださいね。


-中国語