中国語で見かける「GG」ってどんな意味?

中国語で見かける「GG」。どんな意味で使われているのでしょうか?

中国語で使われる「GG」は元々、ゲームの対戦で負けた方が「Good Game(いい対戦でした!)」という意味で使っていたセリフだったそうです。

最初に使われるようになったのは2003年くらいからと言われていて、その年に韓国で開催されたコンピュータゲームの世界大会World Cyber Games(WCG) の頃からだと言われています。

その韓国でのeスポーツの大会の『スタークラフト』 (StarCraft)や『ウォークラフト III』のゲーム対戦時に、この「GG」という言葉が使われたそうです。

ゲームで対戦する両者がまず、対戦前の挨拶として「GG(Good Game。いいゲームにしよう!)」と打ち、ゲーム終了後に負けた側が「GG(いいゲームだった!)」と打って退出します。

ゲームの勝者もこれに応えて「GG」と打ってから終了する礼儀上の挨拶だったそうです。

それが今では、日本語の「ゲームオーバー」のような別の意味を持つ言葉として使われるようになっています。

ゲームオーバーは単純に「試合終了」や「ゲームの終了」の意味のほか、「一巻の終わり」といった意味でも使われます。

中国語でも似たような意味で使われています。

例えば、

・「男友GG」→「ボーイフレンドと別れる」

・「他的車GG了啦!」→「彼の車がレッカーされた」

最近の中国と台湾のTPP加盟申請についてのニュースでも使われています。

范世平也指出,中國申請加入CPTPP,等於宣布其所主導的RCEP已經失敗,而當初中國籌組RCEP 就是要對抗美國的TPP,同時也是CPTPP的前身。「習近平如此大膽示弱,等著日本、澳洲、加拿大與越南來凌虐,顯示中國真的GG了」。

範世平も、中国がTPPの加盟申請をしたことは、自らが主導するRCEP(アールセップ)が失敗だったと公認しているに等しい。当初、中国がRCEPを取りまとめたのはアメリカのTPPに対抗するためだった。「習近平は臆面もなく弱腰になって日本、オーストラリア、カナダ及びベトナムにいたぶられるままになろうとしていることは、まさに中国の敗北を示している」。

Yahoo新聞より引用

皆さんも、中国語で機会があれば使ってみてください!


-中国語