エポスカードの海外旅行保険を使ってみた 1/3|電話で聞かれたコト

先日、台湾最南端の墾丁で旅行中に突然、顔面麻痺になってしまいました(泣)。

人生で初めてクレジットカードの海外旅行保険を使いました
つあちゃん

実は、最初は気が動転してエポスカードの海外保険のことは考えも及ばす、無保険でグーグルマップで調べた最寄りの耳鼻科と眼科に行きました。

参考台湾で旅行中に病気に!無保険で耳鼻科と眼科で治療費はこれだけ

先日、台湾最南端の墾丁で旅行中に突然、顔面麻痺になってしまいました(泣)。 Contents バカンス中に突然、顔面に違和感が⁉とりあえず耳鼻科に!今度は眼科にそうだ、エポスカードの海外保険が使えるか ...

続きを見る

でも、最後には近くの評判のいい大病院へ行くように勧められました。

残念だけど、うちじゃあ何もお助けできないな。
近くの「高雄栄民総医院」の神経内科で診てもらうといいよ。予約のやり方分かる?
医師

それで予約しようと思ったんですが、翌日も、その次の日もすでに予約がいっぱいでできません!!

もう途方に暮れて、思わずスマホ片手にその場に座り込んでしまいました。

つあちゃん
もう、どうしたらいいの?
泣きそう (´;ω;`)ウッ…・・
・・・そう言えば、
エポスカードの海外旅行保険があったんじゃん!

エポスカードは1年くらい前に作ったばかりだったけど、作っておいて良かった!

エポスカードの海外旅行保険はコロナも対象ですので、作っておくと安心です。

海外で急に病気に!どうしたらいいの?

ここでは、私が病気でエポスカードの海外旅行保険を使ってみたときの実体験を詳しくご紹介します。

この記事を読むと、エポスカードの海外旅行保険の使い方やお出かけ前に知っておくべきポイントが分かります。

エポスカードは海外旅行保険が充実!

90日間の海外旅行保険が自動付帯

そうだ、エポスカードの海外旅行保険が使えるかも

以前からエポスカードは海外旅行保険が自動付帯しているのは知っていました。

でも、条件が色々あるんじゃないか、手続きとか面倒じゃないのかな、と思って風邪などの時は自費で病院に行っていました。

自費でも日本でかかるのと同じくらいだし…って思ってました。

それでエポスカードのことを思い出した後も、使うかどうかちょっと悩みました。

つあちゃん
でも、今回は顔面が麻痺、大きい病院でちゃんと検査してもらわないとダメだな・・・

そこで、

エポスカード海外旅行保険事故受付センター

に電話してみました。

結果的に、以下のサービスを利用することができました!

  • 緊急医療アシスタントサービス(病院の紹介・通訳スタッフの手配をしてくれる)
  • キャッシュレス・メディカルサービス(現地での治療を無料で受けられる)

まずは、エポスカードの海外旅行保険の窓口連絡先を確認

エポスカードHPの「海外旅行傷害保険」のページ >緊急医療アシスタンスサービス > エポスカード海外旅行保険事故受付センター(海外旅行中の窓口)

と進み、滞在先(国・地域別)の連絡先電話番号を確認します。

日本語で対応していただけるので心強いですね。

台湾からの連絡先電話番号:
00801-814655

オペレーターにつながるまで約5分待ちました。

つあちゃん
エポスへの電話は、この日、急きょ取った高雄のホテルからSkypeを使って掛けました。お金をチャージすれば、国際電話も安く掛けられます。

最初の電話で聞かれた事

エポスカード海外保険保険の連絡先

オペレーターの方から以下の点について聞かれました。

聞かれた内容

  • 本人の名前
  • エポスカード会員番号と有効期限
  • 滞在先(ホテル名)
  • 現在の病状、持病によるものではないか、以前にも患ったことがあるかの確認。
  • 日本からの出国日と帰国予定日

ここまで確認したところで、

お客様のエポスカードが海外旅行保険を使えるか確認した上で折り返し電話をします。
コールセンター

と言われ、一回電話を切りました。

2回目の電話で聞かれた事

折り返しの電話がすぐかかってきました。

カードの保険が使えることが確認できたとのことでした。

滞在先が台湾の高雄だったので、以下の事を聞かれました。

医療費キャッシュレスサービスが受けられる提携している大きい病院があまりないので、今回の症状を見てくれるキャッシュレスサービス対応の病院が見つからなかった場合、先に自費で支払い、帰国後に保険請求していただく形でもよろしいでしょうか?
コールセンター

すでに、夜21時を過ぎていたので、明日の朝、現地スタッフが病院を探して、am9:30までには連絡をくださるとのことでした。

オペレーターさんの対応がとても親切で本当に良かったです。

あと、こんな事も聞かれました。

日本からの出国日が証明できるものが必要なので、
出国スタンプが押されたパスポートがありますか?
コールセンター

出国スタンプがあれば一番よかったのですが、自動ゲートを通ってスタンプを押してもらっていなかったので焦りました!!

出国日が証明できる航空券の半券か、電子チケットまたは電子的に保持されている領収書データでもいいです。

とのことだったので、慌てて航空会社との予約時に受け取っていたメールを確認し、領収書データがあることを伝えると、

メールアドレスを今伝えますので、こちらに送付してください
コールセンター

とのことでした。

すぐ指定のメールに送りました。しばらくすると、

📧 エポスカード海外旅行保険事故受付より/日本出国証明書類のご提出につきまして

という件名のメールが届きました。

確認できた、とのことでほっとしました。

つあちゃん
脳に問題あるのかな?

眼科の先生に言われた通り、ホテルの近くの藥房(薬局)で眼帯と眼帯を止めるテープ(30元)、さらにビタミンがいいようなので200元のドイツ製のビタミン剤を買いました。

つあちゃん
この時は、一体何の病気なのか全く分からず、すごく不安になりました(汗)

でも、エポスカードの海外旅行保険のおかげで、なんとか診てもらえそうです。

病気のことは心配だけど、ひとまずほっとしました!

今回学んだこと

出国の際に自動ゲートを通っても、必ずパスポートに出国スタンプを押してもらうことを忘れないこと!

どこかいい病院、ちゃんと紹介してくれるのかな?

その日の夜は10時前にはベッドに入ったんですが、やっぱり心配で、あまり眠れませんでした。

そして翌朝の5時過ぎには、すっかり目が覚めてしましました。

ちゃんと時間どうりに連絡くれるかな?やっぱ心配・・・

続き⇒ エポスカードの海外旅行保険を使ってみた 2/3|使って良かったコト

90日間の海外旅行保険が自動付帯

-海外旅行保険