レシート

2020年3-4月レシートくじ|1千万元当選の全11枚が換金済み

2ヶ月ごとのお楽しみのレシートくじ。

「2020年3-4月レシートくじ」では、当選金1千万元のレシート全11枚の換金が完了しました。

毎回、「1千万元の当選レシートが換金されずに期限が切れた」というニュースが報道されますが、

今回は当選レシート11枚全てがすでに換金されています

このレシートくじの制度は1951年1月1日より実施されていますが、1千万元の当選レシートが全て換金されたのは、今回が「史上4回目」だそうです。

毎回の1千万元の当選レシートは10枚~16枚ですが、今年はコロナの影響で消費が落ち込んで発行されたレシートが少なかったこともあり、当選レシートの発行枚数がやや少なめとなりました。

当選したレシートのうち、統一超商(7-11)のレシートが3枚、全家(FamilyMart)のレシートが2枚あり、

セブンでは、「81元のスパゲッティとお茶」を買った人や「35元のお菓子」を買った人が当選しています。

ファミマでは、「35元のインスタントラーメン」を買った人、「55元のドリンク」を買った人が当選しています。

ただ、200万元の当選レシート4枚、雲端發票(電子レシート)100万元の当選レシート3枚がまだ換金されていないようです。

確認漏れがないよう、皆さんもお手元のレシートをしっかりチェックしてくださいね。

参照サイト:三立新聞網財政部税務入口網


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つあちゃん

現在台湾在住中。台湾で忙しく仕事をするかたわら、観光スポット巡りを楽しんでいます。台湾での旅行や生活についてメモ代わりにブログを書いています。

-レシート
-

© 2020 台湾メモ Powered by AFFINGER5