生活

台湾で家探し|安く借りたい留学生向けの套房

つあちゃん

現在台湾在住中。台湾で忙しく仕事をするかたわら、観光スポット巡りを楽しんでいます。台湾での旅行や生活についてメモ代わりにブログを書いています。

最近、ある独身の友人が引っ越したので手伝いに行ってきました。

友人が借りたのは、彰化県北斗鎮のある独身用のお部屋です。

この辺りは明道大学があるため、学生もちらほら見かけます。

日本人の留学生もいます。

友人が借りたのは、3階建ての套房の物件でした。

でも、

「ちょっと雅房じゃん!」

という部分もあり、面白い造りになっていました。

どんな物件だったかご紹介します。

スポンサーリンク

雅房とは?套房とは?

最初に雅房&套房についてちょっと説明します。

雅房とは、トイレ、シャワー、洗濯機、リビング(あれば)がすべて共用のお部屋のことです。

套房とは、「套房」の「套」には「セット」という意味があり、これは「房(部屋)」にトイレ・シャワーがセットで付いているお部屋のことを指しています。洗濯機は共用の場合があります。

雅房&套房の賃貸条件は基本的に「不可開火(ガスコンロの使用不可)」となっています。

電気コンロなど、電気機器は使用できます。住んでる方は、3食外食の方が多いです。

選択を干すバルコニーが基本的にないので、窓を開けて換気しながら部屋に干すしかないです。

スポンサーリンク

友人が借りたお部屋

1階玄関はこんな感じです。

住人はここに車やバイクを止めることができます。

玄関から入ると、下の写真のようになっています。

入ってすぐ、お部屋が1部屋あります。

この部屋が今回、友人が借りた部屋です。

家の中にあるお部屋に窓があるというちょっと不思議な造りです。

後で間仕切りして造った部屋ですね。。

電気メーター(電表)もお部屋の外側に付いています。

1階には、友人が借りた1部屋しかなく、(半分共用の)トイレ・シャワー、そして一番奥には台所(洗濯機)があります。

こちらがお部屋です。窓からの明かりでは暗いので、昼間でも電気を付けないとダメです。

エアコンもあります。扇風機以外は元からあったものです。

ホコリがたまっていたので、お掃除しました。

トイレ・シャワーと共用キッチン

部屋の中にはトイレ・シャワーはなく、部屋のすぐ隣にありました。

きれいにするのがちょっと大変でした。

天井が階段の下なので斜めってます。頭上注意です!

共用で浴槽付き?って面白い!って最初思ったんですが、

2階、3階にはそれぞれ3部屋あって、うち2部屋はお部屋内にトイレ&シャワー付きでした。

残る1部屋は部屋の外のトイレ・シャワーを使う造りになっています。

つまり、実質1部屋につきトイレ・シャワーが1つあるんです!

私
つあちゃん

なんでこんな造りになってるの?

はかせ
はかせ

元々は各階にトイレ&シャワーが

1つずつあった家なんじゃ・・・

私
つあちゃん

じゃあ、後で間仕切りして造ったお部屋の中に

トイレ&シャワーを増設したってこと?

はかせ
はかせ

ほうじゃの~!

それで元からあるトイレ&シャワーは

部屋の外のままという訳じゃ!

これは套房?でも、他人が使おうと思えば使えるので、ちょっと雅房ぽくない⁉

ただ、どの部屋も家賃は3,500元(約1万3千円)と同じ套房扱いです。

つまり、1階のトイレ・シャワーは友人専用ということになります。

何か、ちょっと微妙。。

下が台所です。ここはさらに掃除が大変でした。半日でここまで綺麗に!

ラッキーなことに、ここはプロパンガスが使えます!

テレビの左に郵便受けみたいな四角い空間にプロパンガスの缶を入れて使います。

日本では有り得ない事ですが、台湾ではよくプロパンガスの缶を家の中に置いて使います

プロパンガスは石油の値段に合わせて変動するのですが、20·キロ720元(約2,500円)くらいです。毎日自炊でも4ヶ月ほど使えます。安いですよね!

グーグルマップで「瓦斯行」(プロパンガス会社)で調べた近くの電話番号に電話して、

我要一桶瓦斯,20公斤的

って頼みます。

つあちゃん
つあちゃん

電話番号の前に、

同じ市内でも市外局番を付けて電話します

缶は高さが腰くらいまであって、80㎝くらいあります。

最初は缶の押金(保証金)がかかりますが、退居時に缶を返却すると返してくれます。

友人は、ここでご飯作って、部屋で食べると言ってました。

洗濯機は共用です。

この共用キッチンの電気代やガス代はどうするかは、他の住人と話し合う必要があります。

2階・3階の套房も覗いてみた

見た感じ、部屋の広さや置いてある物は同じですが、こちらはお部屋に個別のトイレとシャワーがあります。

同じ家賃なのに、何か不公平感が否めません。

浴槽の天井も斜めってないし。。

安いですが、洗濯機が共用、部屋干し、キッチン共用です。

嫌だな~という方は、仲のいい友人と共同でアパート(公寓)を丸ごと借りるのがいいと思います。

部屋は別々で後は共用ですが、他人と共用しなくて済みます。

好みに合わせて探してみてください。


  • この記事を書いた人

つあちゃん

現在台湾在住中。台湾で忙しく仕事をするかたわら、観光スポット巡りを楽しんでいます。台湾での旅行や生活についてメモ代わりにブログを書いています。

-生活
-

© 2020 台湾メモ Powered by AFFINGER5