台湾観光で墾丁へ!高雄からバスでの行き方

乗り物

ここでは、高雄 ⇔ 墾丁のバスでの行き方について以下の内容を紹介します。

  • まずは、キャンペーンをチェック!
  • 高雄空港発着のバスの乗り方
  • 左営駅発着のバスの乗り方
  • バスは空港発と左営駅発のどっちに乗ったらいいの?
スポンサーリンク

まずは、キャンペーンをやってないかチェック!

墾丁快線は時々、キャンペーンをやっていて安く乗れる場合があります。

上のキャンペーンは、2019年9月1日~2020年1月31日までのものです。

2019年9月1日~2020年1月31日まで

交通ICカードの「悠遊カード・iPASS・icash」での乗車で乗車料金が半額!

※「左営」駅発のみ対象。

※事前予約は不可。

というキャンペーンがやっていました‼

現在、キャンペーン中か、まずチェック!

キャンペーンのチェック!

割引キャンペーン中の場合

「割引を受けるには、バスの事前予約ができない」&「左営駅発」という条件の場合:

 ⇒ 予約せずに直接、左営駅のバス窓口に行く。

キャンペーンをやってない場合

この場合、

  • 空港から直接、墾丁行きのバスに乗る
  • 「左営」駅からバスに乗る(予約あり)
  • 「左営」駅からバスに乗る(予約なし)

選択肢は、上の3つあります。

以下の点を踏まえて選択するといいと思います。

空港発は、

  • バスの本数が少ない。
  • 乗客が多いとすぐ乗れない(特に観光シーズン)。
  • バス本数の多い「左営」駅に行ってバスに乗った方が早いかも。

事前予約(左営駅発)は、

  • すぐに乗れる(けど、)
  • 遅刻したらチケットは無効になる。

状況に合わせて選択してください。

スポンサーリンク

空港から直接、墾丁行きのバスに乗る

空港内の位置:

バス窓口と乗り場は、国際ターミナル1階の到着ロビーにあります。

高雄空港:国際ターミナル1階 到着ロビーの平面図

バス乗り場まではちょっと歩きます。

バス路線図:

地図上の各バス停の位置については、以下のページをご覧ください。

リンク:客運e化 暢行台灣HP

時刻表:

出典:高墾共營中心
出典:高墾共營中心

料金表:

悠遊カードなどの交通ICカードでちょっと安くなります。

バス会社4社が順に運行

このバス路線はバス会社4社が共同で運行しています。

そのため、乗る時刻によってバスの外観や内装設備が異なります。

「屏東客運」のバスがきれいで、イスのクッションも良かったです。

「国光客運」はやや簡易な設備でした。

「左営」駅からバスに乗る

予約なしの場合:

まず、窓口に行って乗車時刻の書かれたカードをもらいます。

こちらの高鉄「左営」駅の2番出入口ある「墾丁快線」の窓台です。

窓口の位置

窓口までの駅構内のルートについては、下の記事で書いていますのでよろしかったらご覧ください。

高雄・高鉄⇔台鉄⇔メトロの駅構内ルートと墾丁快線&悠遊カード窓口

ここの「墾丁快線」の窓台で以下を伝えます。

  • 乗車時刻
  • 自分(たち)の乗車人数

下のような手書きのカードを渡されます。

これを持って、書かれた時刻までにバス乗り場に行ってください。

予約ありの場合:

予約が無事完了すれば、QRコードがついたメールが送付されてきます。

それを印刷して持参するか、バスに乗る際に携帯やスマホの画面で提示します。

バスの予約は、

墾丁エキスプレス ネット予約(日本語)ページ

から行えます。

  • 予約の変更・払い戻し
  • 恆春までの往復乗車券を予約したい

等に関しては、屏東旅行株式会社HP よくある質問 をご覧ください。

バスの時刻表:

バス乗り場の位置

バス乗り場は、「高鉄 2番出入口」と「メトロ1番出入口」から出たところにあります。

高鉄・台鉄の改札口 → バス乗り場のルート

高鉄・左営駅の2番出口を出ます。

台鉄の場合は、改札口を出てから隣接する高鉄駅の方に入り、2番出入口に向かってください。

新幹線(高鉄)改札口からMRT出入口出典:高雄捷運(一部修正)クリックで拡大表示

出てすぐ、バス窓口の前を横切ってエスカレーターを降ります。

高雄新幹線「左営」駅→MRT(地下鉄)行き方-4

エスカレーターを降りて外に出ると、手前にタクシー乗り場、右手にバス乗り場があります。

メトロの改札口 → バス乗り場のルート

MRTの改札口から1出入口に向かいます。


高雄MRT左営駅から新幹線(高鉄)の行き方-1 出典:高雄捷運(一部修正)クリックで拡大表示

1番出口から出ます。

高雄新幹線「左営」駅→MRT(地下鉄)行き方-6

外に出ると、左手の手前にタクシー乗り場、左手奥にバス乗り場があります。

バスの乗り方

予約なしで乗る場合は、窓口でもらった乗車時刻と人数を書いてもらった下のカードを係の人に見せます。

大きい旅行カバンは、係りの人がバスの下に積み入れてくれます。

乗車の際に、悠遊カードなどのICカードをかざします。

予約済みの方は、メールで届いたQRコードを左の読み取り機にかざします。

予約を印刷された方は、運転手に見せてください。

指定席ではありませんので、好きな座席に座ります。

このバス路線は、バス会社4社が共同で順番に運行しています。

そのため、同じ路線でも乗るバスによって外観や内装設備が異なります。

私が行きに乗ったのは「国光客運」というバス会社の内装設備が一番簡素なバスです。

座席で携帯の充電ができます!

帰りに乗ったのは「屏東客運」というバス会社のバスです。

内装設備がきれいです。クッションも気持ち良かったです。

降りる時

前の電光掲示板に次の駅が表示されます。

降りる時は、座席の天井にある降車ボタンを押してください。

写真は、私が下車した恒春駅の停留所です。

帰り

方法は行きと変わりません。

私は、恒春駅から帰りのバスに乗りました。

ここがバス乗り場です。

中の窓口で待ち番号をもらってください。

中で座って待ちます。

バスが到着すると、アナウンスで知らせてくれます。

まとめ

予約も飛行機から降りてすぐ乗る感じだと、飛ぶのが遅れた時が心配ですよね。

かといって時間に余裕を取りすぎると、スムーズに着いたときに時間を持て余してしまうってことにもなりますし、難しいですね。

予約する時は、1日高雄で遊んでから次の朝早くに墾丁に行くとかして乗り遅れないよう工夫するとうまくいくかな⁉

墾丁観光を楽しまれてください!


タイトルとURLをコピーしました