悠遊カード

悠遊カードの残高確認をコンビニで簡単に行う方法【アプリ不要】

つあちゃん

現在台湾在住中。台湾で忙しく仕事をするかたわら、観光スポット巡りを楽しんでいます。台湾での旅行や生活についてメモ代わりにブログを書いています。

悠遊カードの残高確認は、セブンイレブンとファミマに置いてあるマルチコピー機のような機械で行うことができます。

コンビニで買い物をする前やチャージする前に「そういえば、あといくら残ってるっけ?ちょっと残高確認したいな~」と思うことがあると思います。

最近コンビニに行ったときに、悠遊カードの残高確認に私も初めてチャレンジしてみたのですが、思ったよりも簡単にでき、画面操作を始めてからわずか30秒ほどで残高確認ができました!とても簡単ですし便利、しかも無料でできます!

そこで、ここではセブンとファミマのそれぞれの機械で悠遊カードの残高確認をするには実際にどのような順で画面操作をしていけばいいのか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

セブンイレブンで残高確認をする(無料)

台湾のあちこちにあるセブンイレブンには、日本のセブンにあるマルチコピー機のような「ibon」という機械が各店舗に置かれています。

下のような機械です。写真ではホーム画面になっています。

この機械の画面操作で悠遊カードの残高確認をすることができます。画面操作の手順を1つずつ説明します。

1.最初のホーム画面は、以下のようになっています。前に使っていた方がいて、画面が使い終わったままの状態の場合は一度ホーム画面に戻してください。

赤く囲んだ「生活服務(生活サービス)」というボタンの下に「悠遊卡」と書かれているのが見えると思います。最初にこれをタッチします。

2.すると、下の画面に移ります。

画面真ん中の上にある「icash/悠遊卡/一卡通查詢」を選択します。

3.次の画面になります。

この画面で「icash」「悠遊卡」「iPass一卡通」のうち、どのカードの残高確認をするのかを選択します。「悠遊卡(悠遊カード)」を選択します。

4.次に下の2つの選択ボタンが出てきます。左の「六筆交易査詢(直近6回の履歴を照会する)」ボタンをタッチします。

※有料の残高確認:右の「歴史交易査詢列印(3~30天前)」を押すと、有料で3日前~30日前の利用履歴(1ページ50回分の利用履歴)を1ページ4元で印刷することができます。

5.それから下の画面になります。

①のカード読み取り部分に悠遊カードを置きます。

カードを置いたら、②の「下一歩(次へ)」ボタンをタッチします。

無事にカード残高が表示されました!

目前卡片餘額」(赤く囲んだ部分)に今現在の残高が表示されています。

その下に最近6回分の利用履歴も表示されています。残高確認が済んだら、最後に「確認」ボタンを押して終了します。

スポンサーリンク

ファミマで残高確認をする(無料)

ファミマ(中国語:全家)に設置されているFamiPort機でも残高確認ができます。こんな機械です。こちらが最初のホーム画面になります。

前に使っていた方がいて、画面が使い終わったままの状態の場合は一度ホーム画面に戻してください。

以下に画面操作の手順を説明します。

1.ホーム画面から右下の「列印查詢」(印刷・照会)のボタンをタッチします。

2.次に下の画面に移ります。

画面の中から「悠遊卡」(悠遊カード)のボタンをタッチしてください。

3.すると下の画面に移ります。

画面左上の「六筆交易查詢」(直近6回の履歴を照会する)のボタンをタッチします。

4.次に下の画面(左の写真)に移ります。

①まず、機械の読み取り箇所に悠遊カードを当ててください。

②カードを当てたまま「確認」ボタンをタッチします。

無事に残高が表示されました!

①は、直近6回の利用履歴です。

②は、最近1回のチャージ履歴です。

③が、今現在のカード残高です。

中国語のみしかないので画面操作に戸惑うこともあると思いますが、使ってみると意外と簡単にさっと悠遊カードの残高確認ができてしまいます。わたしみたいに台湾で初めてコンビニの機械に触るという方でも1分もかからずあっという間に残高確認ができると思います。

コンビニでの買い物やチャージの前とか、「金額が何か自分の思っているのと違う気がする」といったときにぜひ活用してみてください。


  • この記事を書いた人

つあちゃん

現在台湾在住中。台湾で忙しく仕事をするかたわら、観光スポット巡りを楽しんでいます。台湾での旅行や生活についてメモ代わりにブログを書いています。

-悠遊カード
-,

© 2020 台湾メモ Powered by AFFINGER5