中国語【始建于】の2つの意味

shǐjiàn」には2つの意味があります。

以下、解説します。

スポンサーリンク

「于」の意味 ≦「在(いつどこで)」

まず「」について説明します。

「于」は、ここでは「在」の意味です。

 

 「于+いつ(時)」=「いついつに~

 

という使い方をします。

 

例えば、

 国际合作峰会将9月上旬台北举行
   国際協力フォーラムは9月台北開催される

という使い分けをします。

スポンサーリンク

2つの意味

「建于」は、

 「いついつに建てられた

という意味です。

これに「始」が付いて、下の2つの意味になります。

「~に初めて建設された」

1つの意味は、

 最早在什么什么时候建设(いついつに初めて建設された)

です。

後に修復や再建・拡張工事がなされたけど、「最初に建てられた時はいつ」かを指します。

例えば、

 大阪城は江戸時代と昭和時代に再築されましたが、秀吉が最初に建造しました。

  • 「大阪城始建于1585年。(大阪城は1585年に最初に建造された。)

「~に建設が始められた」

もう1つの意味は、

 在什么什么时候开始建设(いついつに建設が始められた)

です。

建築に長い年月がかかったが、「工事が始まったのはいつ」かを指します。

例えば、

 江戸城は35年の年月を経て、1638年、徳川将軍3代・家光の代に完成しましたが、建築が始まったのは家康の代です。

  • 江戸城始建于1603年(江戸城の建造は1603年に始められた

-中国語